未分類

時間もお金も両方増える!現金レス生活の具体的な方法公開

投稿日:

この記事は現金レスな生活を送る方法について説明しています。

現金レスとは日常生活で現金を極力使わない生活を送ることを言います。

現金レスな生活では自動的で詳細な家計簿が完成します。その家計簿はあなたが投資資金を捻出するのに必要な分析時間をなくします。そして毎月継続的に投資できる生活はあなたをお金の不安から解消してくれます。

皆さんは家計簿をつけていますか?その目的はなんですか?

私の目的は投資に回せる資金を増やすためです。

記録→分析→費用の捻出→投資です。

投資するための資金を見つけ、そこに費やすために家計簿をつけています。

先日マネフォワードのお金EXPO2018の講演でもありましたが、家計簿は完璧につけようとすると疲れて続きません。これについては激しく共感しました。

私も続かないです。

家計簿に関しては手間がかかる部分はアバウトでいいというのは随分と気が楽になりました。

現金レスで出費が減る理由

まず日常生活の衝動的な買い物が減ります。

仕事の行き帰りにコンビニでちょっと缶コーヒーとかホットスナックとかチョコレート。これにいちいちクレジットカードを使うのは抵抗があります。完全にゼロにはなりませんが、ある程度の倹約効果は期待できますよ!

また家計簿をつけるのが非常に楽になる。

買い物をクレジットカード払いにすると、自分が払ったものが全てマネーフォワードで記録される生活を送ることができます。

私の場合、買い物した件数のうちごく一部の現金決済を除いてほとんどが自動記録です。

そして月末にこれを見直す時間を1時間設けてそのおかねのつかい方が無駄か無駄じゃなかったかを分類するだけ。

これでどこに余計な出費を費やしているのかを客観的に分析することができ、翌月の改善点として把握できます。

現金レスを今すぐ始められる4アイテム

現金レスによるお金の管理を加速させてくれるパワーアイテムを紹介します。

メインで使うクレジットカード

Suica (可能ならモバイルSuica)

必要最低限の現金が入る財布

カードケース

とりあえずこの4つがあれば今日からすぐにでも現金レス貯蓄の生活を始めることができます。

クレジットカード

基本、買い物をするときはクレジットカードしか使いません。これで買い物したものは全て自動でマネーフォワードに記録されていきます。

Suica (可能ならモバイルSuica)

どうしてもコンビニなどで買い物がしたくなった時にはSuicaを使います。

Suicaへのチャージはメインで使っているクレジットカードから行います。これによりSuicaへチャージした金額もクレジットカードの利用金額として反映されます。

Suicaカードはウェブ連携していません。従ってSuicaにチャージされている金額をいつ、どんな用途で使ったのかまでは追跡できませんが。しかし、Suicaを使うルールを「コンビニや駅の自販機用」という風に決めておけば、クレジットカード明細のSuicaへのチャージ額をそのままコンビニ用という風に割り切っていいと思います。

使用の都度記録をしたい気持ちもわかりますが、皆さんも経験済みのように手入力はストレスになります。完璧を目指す必要はないのです。

さて、ここでモバイルSuicaのメリットをお話ししたいと思います。モバイルSuicaに関してはウェブと連携しています。つまりモバイルSuicaでの支払い明細は自動で記録されていくのです。

家計簿は、出来るだけ手間なく、しかし詳細にが基本です。

手間があると続きません。しかしアバウト過ぎると正しい分析ができません。

モバイルSuicaはSuicaと比較して、より詳細に手間なく何にSuicaを使っているのかを把握することができます。

Suicaを使っていると分かりますが、時々クレジットカード支払い端末は無いけど、Suica支払いならできるお店というのがあります。そういうお店ではSuicaで払った明細が自動反映されるのは非常に便利なのです。

必要最低限の金額が入る財布

日本はまたまだ現金レス後進国なのでクレジットカードや電子マネーが使えないお店がたくさんあります。また、友人とのお茶代や飲み会の割り勘などは基本現金でのやり取りになります。(友人がLINE payをやっていれば別ですが)

そこで現金を入れる財布が必要になるのですが、やたらに入れても無駄遣いの元凶になります。おすすめとしてスマートタイプの財布があります。最近は必要最低限の金額しか入らない財布があるのでそれらを使うことでやたらと現金を使わない意識を身につけることができます。

選択肢としてマネークリップもありですが、割り勘には基本硬貨が必要です。また、1000円札ばかり挟んだマネークリップの見た目は背伸びしている感が非常にダサいです。一万円札しかマネークリップに挟まないのも良いですが、それはそれで両替などで1000円札しか使えない時に不便です。

ということで私がおすすめしてるのは小銭が999円と、お札が15枚(10万9千円)まで入る財布です。

後ほどお勧めを紹介します。

カードケース

スリム財布にはポイントカードはたくさん入りません。

そこでポイントカードを入れるためのカードケースを用意します。

あなたがお金の向き合う時間を生産するのが現金レス

いかがでしたか?

他のページでおすすめの財布

モバイルSuicaの登録方法、クレジットカードの設定の仕方などを紹介していますので引き続きチェックしてください。

余談ですが、私はプライベートと仕事用でクレジットカードを2枚に分けています。こうする事でクレジットカード決済のカテゴリが遊びなのか仕事なのかがすぐに分かります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

パパ・ママに読まれてる記事Top3

有給 発生 付与 タイミング 1

今回は有給休暇の話です。 ゆずぽんは普段は総務部で働いています。 仕事柄、社員さんたちから有給休暇制度について相談を受け ...

2

この記事では、毎年の家族旅行を目標に。 飛行機に乗らずに貯めたマイルで行くことを条件として我が家が取り組んでいることを紹 ...

3

鉄道クイズ Vol.1 を公開しました。 電車が大好きな息子のために楽しみながら学べるチャンネルを作っています。 電車好 ...

-未分類

Copyright© 子育て夫婦が仲良しでいるための100の事 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.