習い事

DWEを飽きさせずに継続するためのコツを紹介│ディズニー 英語システム

更新日:

この記事はお子さまのディズニーの英語システム(DWE)が続かなくて悩んでいる方に向けて書いた記事です。

DWEはとても良くできた教材です。英語を好きになるように、ディズニーのキャラクターが楽しく登場します。自然と興味が湧くように作られていると感心させられますよね。

しかし稀に、せっかく買ったディズニーの英語システム(DWE)を子供が見てくれなくなった!という声も聞きます。初めの頃は夢中に見てくれていたのに、ある時から興味を示さなくなってしまいかれこれ数ヶ月もDWEを使っていない…。なんて声も。

DWEは高価な教材だけに可能な限り最後まで使い倒して貰いたいのがパパママの切実な願いといったところではないでしょうか。

記事の中盤にディズニーの英語システム(DWE)を子供に前向きに継続してもらうためのチェックリストを載せています。一旦DWE 離れしてしまったお子さまも復帰できるかも知れません。

こんな人に読んで欲しい

  • ディズニーの英語システムの購入を検討している
  • ディズニーの英語システムで失敗したくない
  • ディズニーの英語システムで効率良い学習をしたい

 

もしかして、お子さんはディズニー 英語システム (DWE) タイプじゃないかも

先に補足しておくと、パパママが積極的に興味を引こうと奮闘しているにも関わらず、DWEに全く反応がない場合。もしかしたらお子さまはDWEで学習するタイプではないのかも知れません。

子供には各々の性格によって適した英語学習方法があります。ディズニー 英語システム (DWE) はアニメーションや音楽が好きな子には向いています。一方で、活発で元気な子には退屈に感じる一面もあります。

ひょっとするとお子さまは体を動かしたくてウズウズしているのかもしれませんよ。その場合は英語塾やキャンプツアーなども体験してみてはいかがでしょうか?

関連記事
小学生からの英語で一生通じる英語力がみにつく!

  この記事は自分の子供の英語教育を真剣に考えているパパママ向けに書いた記事です。   子供に将来、 ...

続きを見る

DWEがうまくいかないからと言って悲観することはありません。

元気な子供のためには英語塾という選択肢もあります

体を動かしたり、走ったりするのが大好きな子は自身の動作と連動しながら語学を学習していきます。お子さまがこのタイプだったらラッキーです。動作連動タイプは色々な刺激を受け取ることが出来るので覚えが早い傾向にあります。

英語塾の中には、コストパフォーマンスが良く、楽しいイベントを用意しているものもあります。外で遊ぶことや、みんなとはしゃいだりするのが好きな子はこの型にバッチリはまる可能性が高いです。

関連記事
全部無料!タイプ別!乳幼児から英語が楽しく身につく方法!!

この記事では乳幼児の時期から始められる英語教育を4つのタイプに分類し、それぞれのメリットデメリットを比較しながら紹介して ...

続きを見る

ディズニー 英語システム (DWE) が続かない時のチェックリスト

さて、ディズニーの英語システム(DWE) ではパパとママが先生です。出来る限り一緒にDVDを観るようにしましょう。

以下の項目をあなたはどのくらい満たしていますか?これらの項目を意識的に実施するとお子さまも自発的にDWEに取り組んでくれます。

英語学習を成功させる10項目

※ぜんぶパパママ向けの確認項目です。

  1. DWEの教材DVDは毎回一緒に見ている
  2. 再生中はテレビに向かって話しかけている
  3. 内容に対して喜怒哀楽を発し、子供に伝えている
  4. DVDを見終わった後は、DWEの教材で一緒に遊んでいる
  5. 再生内容の動作などを一緒に真似ている
  6. 子供が英語を話した時は大袈裟なくらい褒めている
  7. 終わった後に感想を共有
  8. 本人が見たいと言った時に直ぐにDWEを再生するようにしている
  9. 一つのディスクに固執せず、複数の内容を見せている
  10. 積極的に英語を家庭で使っている

いかがでしょうか。

上記の項目の内、満たしていないものがあれば直ぐに取り組んでみて下さい。
また既に実施している内容については是非そのまま継続していってください。

1つずつ改善していくことで徐々にお子さまがDWEに興味を示してくれることを実感できるでしょう。

DWEの教材DVDは毎回一緒に見ている

DVDを見せるときはパパママも出来る限り一緒に見るのを心掛けるようにしましょう。
一緒に見ることでお子様が、「英語にふれる事やDWEを観ることは楽しい時間」だというふうに考えます。前向きに取り組みたくなるようなモチベーション管理も先生として必要なことになってきます。

再生中はテレビに向かって話しかけている

再生しているときは積極的に両親がDVDの内容に対して反応してください。そうすることで自らも積極的に関わって発声して良いんだという風に理解します。

具体的なアクションとしては、流れている曲を一緒に歌うでも良いですし、英語のセリフを後に続いて繰り返すでも良いです。

内容に対して喜怒哀楽を発し、子供に伝えている

内容に対して笑ったり、考えたり、共感したりして、リアクションをとりましょう

両親が楽しそうにすることで子供を感化させるのが目的です。

子供はそんな両親の反応を見ることで教材に夢中で向き合ってくれるようになります。

DVDを見終わった後、DWEの教材で一緒に遊んでいる

ディズニー 英語システム (DWE) には教材やおもちゃが付いています。

DVDを見終えたあとはぜひ教材を使って遊んでみましょう。

実際に手を動かしながらレッスン内容を思い出すことで学習効率がグッと上がります。

再生内容の動作などを一緒に真似ている

映像でミッキーたちがやっていることを一緒に真似してやってみましょう。

例えば走り回っている映像が流れたら一緒に走り回ってみる。

悲しそうな映像が流れていたら一緒に泣き真似をしてみる。

アウトプットを子供に促すようにしていきましょう。

子供が英語を話した時は大袈裟なくらい褒めている

子供が英語で発音する事ができたらすかさず褒めてあげましょう。

この時はジェスチャーも交えて少し大袈裟に褒めてあげるぐらいが効果的です。

褒められることによって向上心が刺激されますので、より多くの言語や言い回しを吸収してくれます。

終わった後に感想を共有している

DVDを見終わったお子さまには是非ヒアリングをしてみましょう。

楽しかった?どこが面白かった?と話題共有を行います。

感想としてアウトプットすることで内容の復習やイメージを記憶に定着させることを目的とします。

本人が見たいと言った時に直ぐにDWEを再生するようにしている

子供がDVDを見たいと要求してきたらすかさず再生しましょう。

せっかく興味を持ってくれているタイミングを逃すことはありません。

パパママは料理や洗濯物を干しているなど作業の途中かもしれませんが素早く手を止め即座に反応してあげましょう。

この対応の良さが子供から喜ばれてやる気を引き起こします。

一つのDVDに固執せず、複数の内容を見せている

ディズニー 英語システム (DWE) のディスクはそれぞれレベルがありますが、基本的には子供に好きなのを選ばせて見せてあげましょう。

多くの中から選択肢与えてあげることで自由度を高くし、満足感に結びつきます。

本人が主体的に取り組めるような環境を築いていきましょう。

積極的に英語を家庭で使っている

普段の生活から積極的に英語を取り入れていきましょう。

徐々にこちらの英語に対して子供が英語で返してくれるようになってきます。

 

 

公式サイトでコンセプトや取り組み方を再確認できます

ディズニー 英語システム (DWE) のサイトではどんなコンセプトでDWEが構成されていて、英語を話せるようになるまでのステップを解説してくれています。

DWE ディズニー英語教材のホームページ

ディズニーの英語システム(DWE)に取り組む時は、基本的にパパママは先生として一緒に観るようにしましょう。

楽しそうに観ている両親を見て子供は一緒に楽しむのです。教材を購入したことに満足をしてしまい、ついパパママがサボってしまいがちですがしっかり最後まで付き合ってあげましょう。

DVDだけ再生して自分は仕事や家事にとりかかる、というのはお子さまが英語に飽きる原因を作っていることになります。子供にとって、理解できない言語を1人で見るのはつまらないだけです。

ぜひ一緒に楽しく頑張りましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

パパ・ママに読まれてる記事Top3

1

この記事では乳幼児の時期から始められる英語教育を4つのタイプに分類し、それぞれのメリットデメリットを比較しながら紹介して ...

2

この記事では、毎年の家族旅行を目標に。 飛行機に乗らずに貯めたマイルで行くことを条件として我が家が取り組んでいることを紹 ...

3

伊藤 美佳 先生の新書、モンテッソーリ教育Xハーバード式 子供の才能の伸ばし方 を読みました。 モンテッソーリ教育×ハー ...

-習い事

Copyright© そらちょ~共働き子育てハックブログ ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.