PC・スマホ パソコンスキル

あなたのメモが収入になる!気軽な楽天ROOMを始めてみました。

更新日:

今更ですが、楽天ROOMを始めてみました。
きっかけは知り合いがやっているのをみて面白そうだと思ったからです。

自分の興味関心に対するメモ代わりとして使用しながら周りの人に宣伝できるのは良いと思います。

ということで今回はまだ楽天ROOMを知らない方向けに楽天ROOMのサービスや特徴の説明と、使い方をレビューしていきたいと思います。
また楽天ROOMを一通り使ったうえで、個人的に分析した活用方法も載せております。

楽天ROOMは楽天市場で売っている自分の好きな商品をシェアするサービス。

楽天ROOMとは、楽天市場の商品をシェアするサービスです。
使用感としてはPintarestやTumblrに似ています。

楽天ROOMでは気に入った商品をチェックしておくことを「コレ!」する、と表現します。

「コレ!」した商品は自分なりのメモなどを追記してフォロワーに見てもらうことが出来ます。

 

私はウイスキーが好きなので、今までに飲んだウイスキーと、今後飲みたいと思っているウイスキーを楽天ROOMにどんどん追加しています。

「コレ!」した商品は自分なりのカテゴリ分類することができ、これを「コレクション」といいます。

 

「コレ!」した商品は他ユーザーも「コレ!」できる

「コレ!」した商品は他のユーザーのタイムラインに表示されます。

楽天ROOMではタイムライン上に表示された商品は自由に「コレ!」することができます。自分が「コレ!」した商品がフォロワーにどんどん広がっていく可能性は面白いです。

他ユーザーを積極的にフォローすることは、今まで自分の興味対象ではなかった物への出会いに繋がります。これにより自分の興味関心をどんどん広げていくことができます。

実際に使ってみた様子を写真で解説

実際に登録の様子を紹介していきます。

 

登録するときは中央のプラスを押します。

 

商品検索をすると対象商品一覧が表示されますので選択して説明文を記載します。

 

「コレ!」が完了すると引き続きコレクション追加先を選択できます。

 

コレクションのジャンルた説明を加えます。

 

コレクションの設定が完了しました。

 

コレクション「子供に読ませてあげたい海外の絵本」に「はらぺこあおむし」が追加されました。

 

追加したコレクションがフィードにアップロードされました。

 

「コレ!」をすると自分の好きなものについて、自由な説明を加えられます。
さながらスクラップブックのようですね。

例えば私はウイスキーが好きなので、ここでウイスキーの味や色、香りなどをリスト化していますよ。

自分のルーム経由で購入されると報酬が発生する

楽天ROOMの面白いところの1つとして、自分の紹介した商品がROOM経由で他のユーザーが購入した場合、成果報酬として楽天スーパーポイントが付与されます。つまりアフィリエイト報酬システムです。

注意点として次のように書かれています。

他のユーザーから「コレ!」され、そのユーザーのページで商品が購入されても、自身には成果はつきません。あくまで自分のmy ROOM経由で購入された場合のみが成果の対象になります。

つまり閲覧者には1度「コレ!」してもらったらタイミングですぐに購入してもらうのが大切ってことですね。
「コレ!」されてしまうと自分のコレクションに加わってしまうので、本当に欲しい頃には自分のROOMを見れば済んでしまうわけです。これではルール上、報酬は発生しないのでしょう。

コレクション商品の選定が難しくなってきますね。

ポイント

・「コレ!」するほどではないけど欲しいと思っているもの

・即決で購入をさせることができる商品またはプレゼン力

ここで楽天ROOMを少しでもうまく使うことを考えます。
楽天ROOMのメモでは改行は反映されません。他ユーザーに見やすいようにする工夫としてハッシュタグが使えます。

ポイント

ハッシュタグを使うことで以下の効果が期待できます。
・青文字表示で若干目立たせることができる。
・コレクションのカテゴリジャンルを超えて他商品を紹介できる。

商品紹介ブログと比較したときのメリット・デメリット

最後に、楽天ROOMと自前ブログで楽天への商品リンクを使ったアフィリエイトを比較してみます。

まず楽天ROOMの一番のメリットですが、画像をいちいち探して商品コードを書く手間がないのが一番大きいと思います。
もともと商品のメモや説明書を書くための機能ですので、やることが実にシンプルなのが良いですね。
商品紹介が短時間で終えることができるのがメリットです。

一方でデメリットもあります。
楽天の商品リンクは30日間有効です。これは他のアフィリエイターの楽天リンクを踏まない限り有効になります。
しかしROOMの場合は自分のROOMから直接購入をしないと報酬が発生しません。
他ユーザーのROOMをチェックしなければ判定継続なのかもしれませんが、ROOMの特性上、ユーザーが自身のあるいは別のユーザーのリンクを踏む可能性は高いと考えられます。

アフィリエイト報酬はおまけ程度に考えて、自分のコレクションを広げるのを楽しもう

いかがでしたか?

個人的には楽天ROOMはそれでアフィリエイト報酬を狙うというよりは他ユーザーと関わりながらモノに関する自分の情報量を高めていくスクラップブック的な使い方が良いと思います。

楽天ROOM作成のために得た知識を元に自分のブログで商品を紹介していくことも可能ですし、ブログから自分の楽天ルームへのリンクを貼るなんてのも良いかもしれません。

また何かいい方法を思いついたらご報告いたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

パパ・ママに読まれてる記事Top3

有給 発生 付与 タイミング 1

今回は有給休暇の話です。 ゆずぽんは普段は総務部で働いています。 仕事柄、社員さんたちから有給休暇制度について相談を受け ...

2

この記事では、毎年の家族旅行を目標に。 飛行機に乗らずに貯めたマイルで行くことを条件として我が家が取り組んでいることを紹 ...

3

鉄道クイズ Vol.1 を公開しました。 電車が大好きな息子のために楽しみながら学べるチャンネルを作っています。 電車好 ...

-PC・スマホ, パソコンスキル

Copyright© 子育て夫婦が仲良しでいるための100の事 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.