ワードプレス

WordPressの更新の手順

定期的にワードプレスは更新していかないとならない。

↑を生活の中のルーティーンタスクとして組み込む。

ワードプレスを更新していく中で注意する点として、

プラグインが更新をきっかけに使えなくなることがある。

そのリスクを回避するために以下の手順でやってみようと思う。

  1. バックアップをとる
  2. 現在使用しているワードプレスのバージョンを確認する (5/24時点で5.7.4)
  3. プラグインを一括更新
  4. プラグインの詳細を確認し、対応バージョンが一番低いものに合わせる。

正確には、バージョンアップしたプラグインがサポートするワードプレスの最低バージョンが更新されていないプラグインの対応バージョンをカバーしていないといけないと思うが、サイト一つ一つのメンテナンスは時間がかかるので、上記の方法でいこうと思う。

もし動きが悪くなってしまったらバックアップファイルをリストアして対応する。

使っていないプラグインの削除も今後は考えていかないといけないのだと思いますっ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

パパ・ママに読まれてる記事Top3

1

この記事では乳幼児の時期から始められる英語教育を4つのタイプに分類し、それぞれのメリットデメリットを比較しながら紹介して ...

2

この記事では、毎年の家族旅行を目標に。 飛行機に乗らずに貯めたマイルで行くことを条件として我が家が取り組んでいることを紹 ...

3

伊藤 美佳 先生の新書、モンテッソーリ教育Xハーバード式 子供の才能の伸ばし方 を読みました。 モンテッソーリ教育×ハー ...

-ワードプレス