クリックで応援

にほんブログ村 子育てブログへ 

お金

外貨貯金・外貨定期預金について

投稿日:

外貨貯金・外貨定期預金とは?

米ドルやユーロなどの海外の通過で預け入れができる預金のことで、円預金よりも高い金利で運用ができる傾向があります。為替変動リスクがあります。外貨を円に戻す場合、元本割れとなる可能性がありますが、一方で預入時よりも円安が進んだ場合、為替差益を得られます。

メリット

・円安や預かり入れ通過高になれば為替差益が期待できる。

・通常の円預金よりも高い金利で預かり入れできる傾向がある。

デメリット

・円高や預入通貨安になれば為替損益が生じる

・通貨の交換には往復で為替手数料がかかる。

利子税がかかります。20%

米ドル 金利年2.2%(税引後 年1.7530%)

豪ドル 金利年1.7%(税引後 年1.3546%)

米ドル 金利年1.6%(税引後 年1.2749%)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

パパ・ママに読まれてる記事Top3

1

この記事では乳幼児の時期から始められる英語教育を4つのタイプに分類し、それぞれのメリットデメリットを比較しながら紹介して ...

2

この記事では、毎年の家族旅行を目標に。 飛行機に乗らずに貯めたマイルで行くことを条件として我が家が取り組んでいることを紹 ...

3

伊藤 美佳 先生の新書、モンテッソーリ教育Xハーバード式 子供の才能の伸ばし方 を読みました。 モンテッソーリ教育×ハー ...

-お金

Copyright© そらちょ~共働き子育てハックブログ ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.