クリックで応援

にほんブログ村 子育てブログへ 

パソコンスキル

インターネット回線のスピードが遅い原因はLANケーブルかもしれない

投稿日:

速度の測定1

自宅のネット回線からパソコンやスマートフォンに接続していると通常の速度よりも遅く感じるときがあります。
試しに速度を計ってみると、情報のダウンロードスピードが確かに7Mbpsしかでていませんでした。
速度の測定2

結論から書くと終端装置とハブを結んでいたLANケーブルが「CAT5」という1Gbの速度に対応していないケーブルで、そこがボトルネックとなっていました。
LANケーブルは「CAT5」以外のものを使用しましょう。

 

インターネットの速度が遅いのはLANケーブルが原因の場合がある。

 

LANケーブルには種類が幾つかあり、それぞれ最大通信速度が異なっているようです。

LANケーブルは、性能や特長によってカテゴリという規格で区分されています。カテゴリはLANケーブルのパッケージに記載されているほか、 ケーブル部分に小さな文字で「CAT5e」や「CAT6」などと印字されていることがあります。
NTT西日本HPより引用

ケーブルの種類と最大速度
CAT5 100Mbps
CAT5e 1Gbps
CAT6 1Gbps
CAT7 10Gbps

表のように「CAT5」を使用すると最大で100Mbps(すなわり0.1Gbps)の速度しか出せないみたいです。

そこで、自宅にあるLANケーブルからCAT5eを探し出し差し換えをしました。
LANケーブルには企画がわかるように番号が印字されています。

インターネット 速度 遅い LAN

 

 

そこで改めて測定をし直した結果、21Mbpsまで速度が上昇しました。

速度の測定1

 


このほかにも回線速度が低下する原因として
・終端装置の故障
・無線機が障害物に囲まれていて電波を拡散しにくい
・他の住宅がデータをたくさん取得している(集合住宅)
・インターネットを閲覧しているほかに、バックグラウンドでWindowsやiTuneなどの更新で大きなファイルをダウンロードしている。

などが挙げられますが、これらについてはまた紹介させてもらえればと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

パパ・ママに読まれてる記事Top3

1

この記事では乳幼児の時期から始められる英語教育を4つのタイプに分類し、それぞれのメリットデメリットを比較しながら紹介して ...

2

この記事では、毎年の家族旅行を目標に。 飛行機に乗らずに貯めたマイルで行くことを条件として我が家が取り組んでいることを紹 ...

3

伊藤 美佳 先生の新書、モンテッソーリ教育Xハーバード式 子供の才能の伸ばし方 を読みました。 モンテッソーリ教育×ハー ...

-パソコンスキル
-

Copyright© そらちょ~共働き子育てハックブログ ~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.