未分類

印象を変えたい時に効く!簡単でオシャレなネクタイの結び方

投稿日:

ネクタイが好きです。
今日はネクタイの結び方の中でも比較的簡単でオシャレなものを紹介します。
みなさんはネクタイをみなさんは何本くらい持っていますか?私は現状で30本くらい所持しています。
私はどちらかというとオシャレに無頓着です。どのくらいかと言いますと、自分で気づいていない穴の空いた靴下を嫁にいつの間にか捨てられているくらいです。笑
しかしネクタイだけは気づいたらこんなに増えていました。
私がネクタイが好きな理由として、

ワイシャツよりも管理が楽ちんなのに、ワイシャツとの組み合わせで何通りも印象を変えられる。

シャツやスーツよりも多様な色や柄が楽しめる。好みのものが見つかりやすい。
加えて、同じネクタイでも結び方次第で首元の印象をガラリと変えられるので非常に勝手が良いです。
今日はネクタイを結ぶ上でのポイントと簡単に印象を変えられる結び方を紹介します。

ネクタイの位置

 ネクタイの大剣がベルトにかかるのが最も美しいと言われています。後ほど紹介する結び方何でも完成形はこの位置に来るように調節しながら結んでいきます。
ディンプル

ネクタイのノットの下につくる「ネクタイえくぼ」のことです。

ディンプルがあることによってネクタイの結び目が立体的になりより存在感が強くなります。ディンプルは慣れないうちは苦労するかもしれませんが自転車と同じで1度コツを掴めば簡単にできるので是非挑戦して見てください。
ディンプルの簡単な作り方

最後にネクタイを締める時に指を通して形を整えます。キツく締めすぎるとせっかく作ったディンプルが壊れてしまうので根元を抑えながら優しく締めます。
細いネクタイや生地が薄いネクタイはウィンザードノットやダブルノット。厚手のネクタイは巻き回数が半分なセミウィンザードかプレーンノットと使い分けるとノットの大きさが意図している大きさになりやすいです。
また長さが長いネクタイも巻き数が多い結び方にすることで完成形の大剣か気持ちの良い位置に落ち着きます。

ウィンザードノット

セミウィンザードノット
クロスノット

ダブルノット

プレーンノット
エルドリッジノット
トリニティノット

いかがでしたか?最後の2つは少し特殊でしたが結び方を覚えてしまえば以外と簡単でかつ個性のでる結び方です。普段使いには少し不相応かもしれませんが交流会やパーティなどでは是非活用したい結び方です。
私は高校生の頃まではプレーンノットしか結べませんでした。でも社会人になったらプレーンノットしか結べないのはちょっと格好悪いと思い他の結び方を調べました。電車に乗っていてクロスノットの人を見かけるとかっこいいなと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

パパ・ママに読まれてる記事Top3

有給休暇 発生 タイミング 表 1

今回は有給休暇の話です。 ゆずぽんは普段は総務部で働いています。 仕事柄、社員さんたちから有給休暇制度について相談を受け ...

2

7月11日にオープンした ららぽーと新三郷のリトルプラネット! 休日はフリーパスは先着5組までです。 今日はオープンの1 ...

3

こんにちは。 今日は我が家で大活躍している除菌スプレーを紹介します。 本当に優秀なので凄くオススメです。是非試してみてく ...

-未分類

Copyright© 子育て夫婦が仲良しでいるための100の事 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.