習い事

2歳の子供に英語を楽しく学んでもらう方法

更新日:

2歳という時期は音や刺激にとても敏感です。

パパママの会話にもある程度理解を示しながら受け答えしており、コミュニーケーションがとれるようになってきます。

乳幼児期は外からの刺激をどんどん吸収するため英語を身につけるのに適しています。2歳の子にはどのような英語教育が適しているのかを紹介します。

日本語と英語を一緒に混ぜてみる

2歳の子は日本語でしっかりコミュニーケーションが取れるのでその中に英語を織り混ぜていきます。色や物の名詞や動作動詞などを触れ合いながら教えていきましょう。

できるだけ発音には気をつけたいのでネイティブのCDなどがあると良いです。

この時、パパママも積極的に英語で会話をしてみると本人も一生懸命聞いてくれるようになります。文法などは少しくらい乱暴でも大丈夫です。家族で楽しみながら英語を使っていきましょう。

体を動かしながら体験してもらう

2歳の子供は体操が大好きです。走ったりジャンプもある程度できるようになっています。

英語の手遊び歌、体遊び歌を積極的に入れましょう。子供も喜んで英語に親しみながら体の部位を指し示す名刺を覚えていってくれます。

手遊び歌とはhead shoulder knee and toe などです。思いっきり体を使いながら英語に触れることで楽しいという感覚を覚えこませていきましょう。

言った通りにしてくれなくても楽しむことが大切です

2歳の子はとにかく元気です。自分のやりたいことをやりたいようにどんどんやります。こちらが意図した通りに反応が返ってこない事もたくさんあります。

一緒に真似してごらん?

赤色は英語でなんて言うの?なんて聞いても全然日本語で返してきます。

ただ、そこで英語で言わないとダメ!なんて言ってしまうと英語が嫌いになってしまい、英語離れが進んでしまいます。

基本的には本人の好きにさせておきながら会話の中に積極的に英語を入れていくのがいいでしょう。好きこそ物の上手なれです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

パパ・ママに読まれてる記事Top3

有給 発生 付与 タイミング 1

今回は有給休暇の話です。 ゆずぽんは普段は総務部で働いています。 仕事柄、社員さんたちから有給休暇制度について相談を受け ...

2

この記事では、毎年の家族旅行を目標に。 飛行機に乗らずに貯めたマイルで行くことを条件として我が家が取り組んでいることを紹 ...

3

鉄道クイズ Vol.1 を公開しました。 電車が大好きな息子のために楽しみながら学べるチャンネルを作っています。 電車好 ...

-習い事

Copyright© 子育て夫婦が仲良しでいるための100の事 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.