未分類

RSSがないページでもスマホアプリで更新を通知する方法

投稿日:

ブログのネタを探している時にお気に入りのサイトをRSSフィードを使って登録している人は多いのではないでしょうか。
私もよくチェックするニュースサイトやブログはRSSをfeedlyに登録してページが更新された時には通知が来るようにしています。
ただ、チェックしたいページの中にはブログではなくホームページだったり、ブログてもRSSが公開されていないページもあったりします。

そういうサイトに限ってネタ探しに非常に重要なサイトだったりするものです。
今回紹介するのは登録したページを巡回し、最終巡回時と変更があった場合はその差分を検出するスマホのアプリです。
別の方法として、RSS作成サイトを使用してRSSを作る方法もありますが、ページによってはうまく抽出できない場合もあるので、今回は紹介しません。

Web更新通知

Safariに対応してブックマークレート like に追加できるのが良いです。簡単に追加できるのでオススメですが、更新チェックは手動になります。
WebChecker

こちらはアドレスは手入力になりますが、有料のプロ版では任意の時間ごとにページをクロールして更新がないかチェックしてきてくれます。
2つを比較すると、

Web更新通知は ページ追加が楽 更新チェックは手動

WebCheckerは ページ追加はアドレス入力 更新チェックは自動(Pro版) 

となります。
従って、頻繁にページ追加する人や、情報収集する時間が自分の中で定まっている人はWeb更新通知がオススメです。
また最新の情報をすぐにでも知らせてほしいという方はWebChecker のPro版をオススメします。
いかがでしたでしょうか。

スマホでの情報収集を効率化するために是非活用してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

パパ・ママに読まれてる記事Top3

有給休暇 発生 タイミング 表 1

今回は有給休暇の話です。 ゆずぽんは普段は総務部で働いています。 仕事柄、社員さんたちから有給休暇制度について相談を受け ...

2

7月11日にオープンした ららぽーと新三郷のリトルプラネット! 休日はフリーパスは先着5組までです。 今日はオープンの1 ...

3

こんにちは。 今日は我が家で大活躍している除菌スプレーを紹介します。 本当に優秀なので凄くオススメです。是非試してみてく ...

-未分類

Copyright© 子育て夫婦が仲良しでいるための100の事 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.